口やかましい女の轡、焼き上がりました。

こんばんわ、鉄造です。
今日は”口やかましい女の轡”こんがり焼き上がりました。

これです↓


そんでこちら↓焼きあがり前の生の口やかましい女の轡。


何だか生のほうが高級感があるなー。
でもなーやっぱり当時は黒焼きしかなかっただろーしな。
あーやっぱり黒焼きのほうがいいや、何だか銀色だと近代製作のステンレス製貞操帯みたいだもんなー何かヤーらしいもんなー。

焼いている途中なんかまさに貞操帯だったですよほら↓


あ!って事はこれを応用してすぐにもシンプルな貞操帯なら作れるんか?

鉄製で使っている内に錆で真っ赤っかになって行くのは、リアルなんだろうか?
昔はメッキやステンレスの貞操帯なんて無かったし、着けたままお風呂やトイレとかしたらやっぱり錆びて真っ赤っかだったのだろーか??

まーどーでもいいけどこの貞操・・。いや”口やかましい女の轡”は先日書いたとおり頭周3段階アジャスタブルなんですが上下にも3段階アジャスタブルにしてみました。

頭周3段階アジャストの方は、実に不思議な事が判りました。
頭の周りのバックルがどの位置にあろうと縦のベルトが常に中央に来るためメス側の頭周ベルトは5個の孔があるにも関わらず1個おきにコの字留め金が中央より半個分ずれる為メス孔が縦バックルに対し大中小の3通りしか使えないんですねーこれ。

何か数学の方程式とかで理解できるのかなー?この現象。
作ってみて初めて知った不思議な現象でした。

夜が明けたので動画もアップしました。


口やかましい女の轡'Scold's bridle の 動画↓は
ここ
とコレ↓








language="JavaScript">



苦悩の茄子(1号機)苦悩の梨、 Pear of anguish( (2号機)比較 動画は↓は
ここ

と、コレ↓








language="JavaScript">




1号機2号機と2週にわたって順次ヤフオク出品予定ですので見比べてみてちょん・・・マゲ(どうしても出てしまうオッサンギャグ・・。悲しい

おたのしみにぃ~

では次回作の製作に行ってまいります。
最後まで御覧頂ただきどうもありがとうございました。
[PR]
by tetukaseya | 1900-01-01 00:00