苦悩の梨製作中♬

こんばんわ。
鉄造です。

この所、ブログ更新をサボサボしてしまいました。

苦悩の梨、6号7号を製作中だったのですが、これがヤフオク出品用ではなく、、ある所からの取り扱いの要望にお応えすべく製作していたものなので記事にするのはいかがなモノかと思っていたのですが、毎日訪問してくださる皆さんに申し訳ないなー、と考え記事にする事にしました。

現在、ここらへんまで進んでいます。↓



細々したパーツは製作済みなので、後は組み上げて行くだけなんですが花弁の様に開く部分が鍛造の為、どうしても寸法にバラツキが出るために組み上げ後の摺り合わせが必要になるのですがこれが又、時間が掛かるんですねー。


当ブログで皆様にヤフオク出品をお約束した物を優先して製作していたので
実は某所から製作依頼された物は、髄分お待たせしちゃってます。
申し訳ない(。-人-。) ゴメーン

画像の、ネジの段落ち加工、普通は旋盤で行うんですが当工房は貧乏なので、旋盤持ってません。
じゃ~、ど~やって加工するかというと、企業秘密(≧∇≦)…。
と言いたい所ですが、実はボール盤で加工してます。

知恵と工夫次第で大掛かりな機械が無くても何とかなるもんですね。
ただ、それなりに時間は掛かってしまうのでそこが問題なのですがねー。

その工夫して作ったネジ部を仮組して見ました。↓


こうして見ると苦悩の梨の構造が良く解りますね。
まるでカットウェイモデルみたいです。

今後、何処かの御店で“鉄造”ブランドの苦悩の梨が売られているのを見掛けるかも知れません。
ヤフオク出品と違い、その時はじっくりご覧頂けると思いますので、宜しくです(^O^)/

では今日はこの辺で。

寝るにはまだ早いか?

鉄造でした。
[PR]
by tetukaseya | 1900-01-01 00:00