シンプルな鉄製首輪(首枷)オク出ました!

お早う御座います。
鉄造です。

昨夜、初めて、首枷単体を鎖付きでヤフオク出品してみました。
本体もさることながら、鎖分部のメッキ落としと黒焼き後のオイル磨きがけっこう大変で直ぐに終わると考えていましたが結局鎖は一こまずつ磨き込むのでやはりエルサの手枷の時と同じでてこずっちゃいました。

モデル悪いですが装着例↓


鉄製品だけに「絶対逃げられない!」感が半端じゃありません。
絶望感的には、大きなコンクリート片の下敷きになったような気分でした。
今、日本で主流の皮革製首輪ではきっとこの感覚はこないでしょうねー。
革のは試したこと無いけど…。

やっと黒焼き、磨きも終わりこうしてみてみると、酸化皮膜仕上げの鎖ってロマンを感じますね。
いかにも古きよき時代って趣です。
今、黒い鎖といえば工業用、建築用(グリースどっぷりの)を除き黒メッキか黒色塗装の物しかお目にかかれないですから新鮮に見えます。


オールドスチール風リアル仕上げのモデルガンとの比較↓



何だか鎖だけでも欲しいって人も居そうな気もしますが画像だけではその魅力的な質感がお伝えできないのが非常に残念です。

今までのマニアック過ぎた?拘束具と違い、首輪ブームもあってかツイッターでもけっこう話のネタになった様で、ヤフオク出品後は、有り難いことにサイズ違いの同形式首枷の直接オーダーも頂戴いたしました。

なるほど、ヤフオク出品の作品のサイズ違いを直接オーダーでお受けするっていうこの形式も有りかなっ。と目からうろこでした。

このブログ御覧の皆様も「ヤフオクに出てるの自分にはサイズ大きすぎ」「小さすぎ」等ありましたらお気軽に御連絡ください。

当大塚工房は直接のオーダーもお受けしておりますデス
こちらまでどうぞ→ komarin-willcom@pdx.ne.jp
またはツイッターで→ https://twitter.com/kunounonasi 


今日はせんでんばっかしでどーもすみません。

健さん安らかに…。

ではまたー。
鉄造。
[PR]
by tetukaseya | 1900-01-01 00:00